中国人との国際結婚 <在留期間更新手続き>

  2012年以降、変更があるので最新の情報を確認してください

在留期間更新手続き

  • 横浜入国管理局
      事前に入管のWEBで申請書をダウンロードし記載しておきます。
      持参した書類は下記の通り。
      ・在留期間更新許可申請書
      ・身元保証書(入管のWEBでダウンロード)
      ・在職証明書
      ・戸籍謄本
      ・住民票
      ・課税証明
      ・納税証明
      ・外国人登録証(原本提示)
      ・パスポート

      申請書では在留期間を3年といれます。しかし許可・不許可は入管の判断です。
      3年が不可でも自動的に1年になります。

      申請書等に問題なければ申請中のスタンプをパスポートへ押印される

      手続きは申請する総数によって時間が違うようなので、
      提出の際にどの位かかるか聞けば目安を教えてもらえます。
      私の時は2週間位でした。

     

      入国管理局より通知ハガキが到着したら受領にいきます。
      受領時に必要なもの
      ・通知ハガキ
      ・外国人登録証
      ・パスポート
      ・申請費用(4,000円)

      入国管理局内に証紙販売している所があるので、申請費用は先に準備します。
      受領は10分程度だったと思いますが、入管の受付待ちが結構長い。。

      又、再入国手続きの申請が必要なら受領時に一緒に提出できます。
      ・申請書
      ・外国人登録証
      ・パスポート
      ・申請費用(数次6,000円)

  • 市役所
      ビザ(査証)の期限が変わりましたので、早めに外国人登録の変更にいきましょう。
      外国人登録証とパスポートをもっていけば即変更してもらえます。

    ホームへ